BMLロゴ

お問い合わせ

MENU

ホーム > 事業紹介 > 臨床検査事業 > 検査案内 > アポリポ蛋白E蛋白表現型(phenotype)

研究検査

検査項目名称 アポリポ蛋白E蛋白表現型(phenotype)
コード 04213
統一コード 3F206-0000-023-236
検体必要量(mL)容器 / 保存
血清 0.5 又は 血漿 0.5
B-1 S-1
B-7 S-1
採取条件・提出条件 / 備考 E2/E2、E2/E3、E2/E4、E3/E3、E3/E4、E4/E4の型でご報告いたします。
E5、E7などの変異型もご報告いたします。
所要日数 10~14
検査方法 等電点電気泳動-イムノブロット法
基準値
実施料 / 判断料

BML Information

PDFダウンロード

(注)PDFファイルの内容は配信当時の情報です。

容器画像

コンペンジウム

高値
低値
解説 アポリポ蛋白Eはリポ蛋白を構成するアポ蛋白のひとつで、肝臓のアポEレセプター及びレムナントレセプターを介し脂質代謝に重要な役割を果たしている。アポEには通常3種のイソ蛋白(アポE2,アポE3、アポE4)型が存在する。Ⅲ型高脂血症では、約90%の患者がアポE2のホモ型であるE2/2を保有していると報告されている。また、アルツハイマー症患者でアポE4保有が高率に見られる報告もあり注目されている。本検査は、アポリポ蛋白Eの蛋白質表現型(phenotype)を測定している。

ページトップへ戻る

補足情報


ページトップへ戻る

前画面に戻る

検査案内TOPへ戻る

B-Book

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.