BMLロゴ

お問い合わせ

MENU

ホーム > 事業紹介 > 臨床検査事業 > 検査案内 > HbA1c(NGSP)(ヘモグロビンA1c)

生化学

検査項目名称 HbA1c(NGSP)
(ヘモグロビンA1c)
コード 03317
統一コード 3D046-0000-019-062
検体必要量(mL)容器 / 保存
血液 1.0
B-9 ◆
採取条件・提出条件 / 備考 専用容器でご提出ください。*NGSP値によるご報告となります。
所要日数 1~3
検査方法 ラテックス凝集法(LA法)
基準値 4.6~6.2
%
実施料 / 判断料 49 判血 ※

容器画像

補足情報

HbA1c 血糖との共用が可能です。
HbA1c、グリコアルブミン又は1,5-アンヒドロ-D-グルシトール(1,5AG)のうちいずれかを同一月中に合わせて2回以上実施した場合は、月1回に限り主たるもののみ算定する。ただし、妊娠中の患者、1型糖尿病患者、経口血糖降下薬の投与を開始して6月以内の患者、インスリン治療を開始して6月以内の患者等については、いずれか1項目を月1回に限り別に算定できる。また、クロザピンを投与中の患者については、HbA1cを月1回に限り別に算定できる。

ページトップへ戻る

前画面に戻る

検査案内TOPへ戻る

B-Book

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.