BMLロゴ

お問い合わせ

MENU

ホーム > 事業紹介 > 臨床検査事業 > 検査案内 > フローPRA抗体スクリーニング

免疫学

検査項目名称
フローPRA抗体スクリーニング
コード 03632
統一コード
検体必要量(mL)容器 / 保存
血清 1.0
B-1 S-1
採取条件・提出条件 / 備考 他項目との共用依頼はできません。
所要日数 3~8
検査方法 フローサイトメトリー法
基準値 (-)
実施料 / 判断料

BML Information

PDFダウンロード

(注)PDFファイルの内容は配信当時の情報です。

容器画像

コンペンジウム

高値 【陽性】
■抗HLA抗体の存在を示唆する。
低値
解説 ヒト白血球や組織には遺伝的に多くの種類のHLA抗原が存在し、その発現の組合せも多様で個人により異なる。造血幹細胞移植や臍帯血移植などでは移植片と患者(受給者)のHLA型が一致することが生着に重要であるが、患者が特定のHLA型に対して抗HLA抗体を持つ場合には抗体が生着不全の原因となる。
フローPRA抗体スクリーニング検査は、精製HLA抗原固相化ビーズと患者血清とを反応させ、フローサイトメトリー法によって抗HLA抗体を検出するものである。
本検査は造血幹細胞移植や臍帯血移植、HLA型適合血小板輸血に際して、抗HLA抗体の存在チェックを行うのに有用である。ただし、陽性時は抗HLA抗体の標的HLA型を検索・同定する必要があるが、本検査はスクリーニングにしか対応していない。

ページトップへ戻る

前画面に戻る

検査案内TOPへ戻る

B-Book

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.