BMLロゴ

お問い合わせ

MENU

ホーム > 事業紹介 > 臨床検査事業 > 検査案内 > 免疫電気泳動(免疫固定法によるM蛋白同定)

免疫学

検査項目名称 免疫電気泳動
(免疫固定法によるM蛋白同定)
コード 11614
統一コード 5A135-0000-023-086
検体必要量(mL)容器 / 保存
血清 0.5
B-1 S-1
採取条件・提出条件 / 備考 泳動像と(陽性時)M蛋白型を別紙にてご報告いたします。
所要日数 3~6
検査方法 免疫固定電気泳動法(IFE法)
基準値
実施料 / 判断料 230 判免 ※

BML Information

PDFダウンロード

(注)PDFファイルの内容は配信当時の情報です。

容器画像

補足情報

免疫電気泳動法(抗ヒト全血清)及び免疫電気泳動法(特異抗血清) 同一検体につき1回に限り算定する。
同一検体について免疫電気泳動法(抗ヒト全血清)及び免疫電気泳動法(特異抗血清)を併せて行った場合は、主たるもののみ算定する。
免疫電気泳動法(特異抗血清)は、免疫固定法により実施した場合にも算定できる。

ページトップへ戻る

前画面に戻る

検査案内TOPへ戻る

B-Book

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.