BMLロゴ

お問い合わせ

MENU

ホーム > 事業紹介 > 臨床検査事業 > 検査案内 > 25-ヒドロキシビタミンD/ECLIA(25OHVD/ECLIA)

生化学

検査項目名称 25-ヒドロキシビタミンD/ECLIA
(25OHVD/ECLIA)
コード 13125
統一コード 3G065-0000-023-053
検体必要量(mL)容器 / 保存
血清 0.5
B-1 S-1
採取条件・提出条件 / 備考 判定の目安については下欄「ビタミンD不足・欠乏の判定指針」をご参照ください。
所要日数 2~4
検査方法 ECLIA法
基準値 ng/mL
実施料 / 判断料 117 判生Ⅰ ※

BML Information

PDFダウンロード

PDFダウンロード

(注)PDFファイルの内容は配信当時の情報です。

容器画像

補足情報


25-ヒドロキシビタミンD
ア 原発性骨粗鬆症の患者に対して、骨粗鬆症の薬剤治療方針の選択時に1回に限り算定できる。本検査を行う場合には、関連学会が定める実施方針を遵守すること。
イ ビタミンD欠乏性くる病若しくはビタミンD欠乏性骨軟化症の診断時又はそれらの疾患に対する治療中に測定した場合は、診断時においては1回を限度とし、その後は3月に1回を限度として算定できる。

ページトップへ戻る

前画面に戻る

検査案内TOPへ戻る

B-Book

Copyright© BML,INC All Rights Reserved.